[ 大人の健康情報 ]

無痛分娩教室

無痛分娩とは麻酔を使って分娩の痛みを緩和する方法です。分娩に対する恐怖感を和らげ、分娩の痛みを軽減し、体力を温存して出産できることが利点です。無痛分娩は主に硬膜外麻酔という麻酔方法で行っています。腰から麻酔を行い、その効果は下半身に限局されるため、お母さんの意識を保ったまま出産することが可能です。

 

近年、無痛分娩を希望される妊婦さんが増えてきていますが、実施できる施設は限られているという現状です。奈良県立医科大学附属病院で使用している、当院向けの説明動画を公開させていただきます。

講師紹介

奈良県立医科大学 附属病院周術期管理センター
周術期管理センターは、奈良県立医科大学附属病院で手術を受けられる患者さんが、安全な質の高い周術期管理を受けていただけるよう、多職種のチームで協力してサポートさせていただくためのセンターです。
外科医、麻酔科医、歯科医、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、臨床工学技士、管理栄養士、臨床心理士、歯科衛生士、医療ソーシャルワーカー、事務などが共同で、最善のケアができるように配慮させていただきます。
  • 医療法人桂会 平尾病院
  • 赤崎クリニック
  • マシモ - Roo
  • 社会医療法人 平成記念会